ホワイトニング治療

ホワイトニング治療

岡本歯科医院の3つのホワイトニング

ホワイトニングとは、歯みがきなどセルフケアでは取り除けない、歯の表面の汚れ・歯の黄ばみを、歯を削ることなく簡単に白くする方法です。
歯本来の白さを取り戻すことはもちろん、それ以上の白さを実感することもできます。
もっと美しく見せたい、口元の印象を明るくし若返りたい、清潔感のある歯にしたいと望まれる方のため、当院では3つのホワイトニングを行っています。
ホワイトニングは天然歯にしか効果がないため、かぶせ物やつめ物は白くなりません。全体的に歯を白くすることをご希望のかたは、ホワイトニング前後にかぶせ物やつめ物の処置を行なうことをおすすめしています。

パウダーホワイトニング  -歯本来の白さと輝きを取り戻す- パウダーホワイトニング  -歯本来の白さと輝きを取り戻す-

炭酸カルシウム配合の特殊なパウダーを使用することで、歯の表面のヤニ、ステイン、プラークなどを短時間で確実に除去し、歯の表面や歯肉を傷つけることなく、歯本来の白さや輝きを取り戻します。

パウダーで除去した後は、特別なクリームで研磨、コーティングし、歯の表面をツルツルに仕上げますので、汚れの再付着も防ぎます。

パウダーホワイトニングのメリット/デメリット

メリット
  • 1回の施術でステインやヤニを除去したい
  • ご自身の歯本来の白さと輝きを取り戻したい
デメリット
  • ホームホワイトニングやオフィスホワイトニングほどは白さは感じられない
施術回数 1~2回程度(1回で終了される方がほとんどです。)
施術時間 60分~90分
施術費用 5,000円

パウダーホワイトニングの術前術後

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、歯科医院でカスタムトレーを作製し、患者さんが好きな時、好きな場所、ご自身のペースで手軽にホワイトニングを行なう方法です。
また、薬剤だけ追加購入すれば、いつまでもホワイトニングを継続していただけます。

ご自身でホワイトニングを行なうため、薬剤は安全性を重視した過酸化尿素(16%~22%)を使用しています。ゆっくり時間をかけて行なうので、薬が深く浸透し、白さの効果が長続きします。
当院では、ホワイトニングの本場アメリカより直輸入したホワイトニングキット(2~3週間分)をお渡ししております。

※ご希望の方には国産のホワイトニングキットもご用意しております。

ホームホワイトニングのメリット/デメリット

メリット
  • 歯を傷つけることなく白くできる
  • 自分で色の調節をすることができる
  • 後戻りのスピードが遅く、白さが長持ち
  • カスタムトレーとジェルがあれば、いつでもどこでも、ご自身のペースで歯を白くすることできる
  • 他の治療に比べて費用が安い
  • 臼歯部までホワイトニングの範囲を広げられる
デメリット
  • 即効性がない
  • 人によって効果にばらつきがある
  • 一時的に知覚過敏の症状が出ることがある
施術回数 2回
施術時間 60分(トレーお渡しの時に歯面をクリーニングします)
施術費用 35,000円(10シリンジキット)※上下トレー代含む
20,000円(4シリンジキット)※上下トレー代含む

ホームホワイトニングの手順

医院で
  1. Step.1

    問診ならびに口腔内チェックを行ないます。

  2. Step.2

    歯型をとり、カスタムトレーを作製します。

  3. Step.3

    カスタムトレーとホワイトニングジェルをお渡しし、使い方をご説明いたします。

ご自宅で
  1. Step.1

    きれいに歯磨きをします。

  2. Step.2

    カスタムトレーの、歯のおもて側に接触する部分にジェルを注入します。

    ※ジェルの量は、1歯につき米粒1粒大です。

  3. Step.3

    カスタムトレーを歯に装着します。

    ※トレーからジェルがあふれ出した場合には、ティッシュ等でふき取ってください。

  4. Step.4

    1日1回、2~4時間程度を目安に装着してください。

    ※トレー装着中の飲食、喫煙はできません。

  5. Step.5

    Step.4から時間が経過したらカスタムトレーを外します。

  6. Step.6

    お口をよくすすいでください。歯を磨いても結構です。

  7. Step.7

    カスタムトレーは流水下で洗ってください。(熱に弱いので水かぬるま湯で)

    ※ジェルが残るような場合は、歯ブラシや綿棒等を用いてやさしく洗いよく乾燥させた後トレーケースにしまいます。

ホームホワイトニングのポイント

  • ホワイトニングの後、30分は飲食、喫煙をお控えください。
  • ホームホワイトニングを行っている期間中は、色の濃い飲食物をなるべく控えていただくとより効果的です。
  • 毎日続けた場合、通常は約2週間で目に見える効果が表れます。安定した結果を得るためには、さらに1~2週間続けてください。
  • ジェルはきちんとキャップをし、冷暗所で保管してください。(冷蔵庫で保管しても大丈夫ですが、凍らせないようご注意ください。)ジェルのご使用期限は、ご購入から1年です。
  • 日ごろから歯磨きをしっかり行うことが、白さを保つポイントです。

注意事項

  • トレーが歯肉にあたり炎症を起こしても痛みが出る場合があります。その時はトレーをお持ちいただいたら院内で調整いたします。
  • 歯がしみたり、一時的な知覚過敏で歯に痛みを感じる場合があります。
    【院内】...しみ止めを塗布します。【ご自宅で】...トレーを外してもらうとおさまります。
  • 効果を持続でさせるために定期的なクリーニングを受けていただくことをお勧めいたします。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは歯科医院で、歯科医師または歯科衛生士が施術する方法です。
一度の施術でホワイトニングの効果を実感できるため、毎日続けるのが大変という方や自分で行なうのが不安な方、プロの技術で的確に白くしたいという方におすすめです。

当院のオフィスホワイトニングはホワイトニングの先進国アメリカでNo1のシェアを誇る「オパールエッセンスブースト」を使用しております。従来のオフィスホワイトニングで使用していた光照射を使用しないので、白さの「ムラ」や「痛み」が生じにくくなりました。
ジェルには40%過酸化水素に硝酸カリウム3%とフッ素1.1%が配合されているので、施術中の知覚過敏を軽減させます。常に新鮮なジェルを使用することでホワイトニング効果を最大限に発揮することが可能です。

オフィスホワイトニングのメリット/デメリット

メリット
  • 即効性がある
  • プロの技術で的確に白くできる
デメリット
  • ホームホワイトニングに比べて費用が高い
施術回数 1~2回(1回でも効果が出ますが、より効果を出したい場合やしみる時は2回に分けます)
施術時間 90分(ホワイトニング前のクリーニングも含みます。)
施術費用 上下の前歯6本=計12本 24,000円

オフィスホワイトニングは1回の施術でも効果がでますが、持続的に白さを継続させたい方は、ホームホワイトニングとの併用をおすすめします。

オフィスホワイトニングの手順

  1. Step.1

    問診と口腔内のチェック

  2. Step.2

    歯面をクリーニングし、ホワイトニングジェルが浸透しやすいようにします。

  3. Step.3

    ホワイトニング前の口腔内写真を撮ります。

  4. Step.4

    保護剤を歯肉に塗布し、予防した後、歯面にホワイトニングジェルを塗布します。

  5. Step.5

    ホワイトニングジェルをしっかり洗い流します。

  6. Step.6

    効果が出ているか写真を撮ってホワイトニング終了です。

さらに充実のアフターサービス

メンテナンス・プログラムで最高のコンディションを維持

せっかく手に入れたキレイな歯もメンテナンスを怠ってしまっては、最高のコンディションを維持することができません。
当院では審美歯科治療後の状態を維持するためのメンテナンス・プログラムをご用意しております。2~6ヶ月ごとにSPT(Supportive Periodental Therapy【歯周維持療法】)、歯石・プラーク・バイオフィルムの除去を行います。

メンテナンスプログラムの詳細はコチラ