本日11月8日は「いい(11)歯(8)の日」です。

「健康な歯と歯ぐきを大切にしよう」という考えで、1993年に日本医師会によって制定されました。

本日、"『いい歯でいい笑顔』を日本中に。"をテーマに始まった「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2009」(主催:日本医師会)の授賞式が行われ、"最も笑顔が印象に残った著名人"部門では女性ではタレントのベッキーさん、男性では俳優の佐藤隆太さんが受賞されたそうです。

同時に日本医師会では4月8日も「よい(4)歯(8)の日」と制定しています。

でも、丈夫で健康な歯を保つためには、年2回の記念日だけではなく、毎日のケアと定期健診を心がけてくださいね。