左上5番目をジルコニアクラウンで被せ直しました。
ジルコニアの硬度は天然ダイヤの次に強く、強度を補う金属の補強の必要がないため、透過性を最大限に生せる素材なので、透明感のある自然な歯の色味を再現できます。

50歳代


男性


治療回数は無痛治療にて5回です。

術前・術後


CIMG9935_collage.jpg