入れ歯治療

入れ歯治療

ノンクラスプデンチャーって?

快適で自然な美しさのある入れ歯であり、
従来の入れ歯と違い『金属のバネ』のない入れ歯です。
ノンクラスプデンチャーとは、柔軟性の高い特殊な樹脂を使用しているため、義歯全体が『バネ』の役割をします。
今までの入れ歯みたいに、特定の歯にバネをかけることがないので、ご自身の歯に負担をかけません。
また金属のバネを使用することなく入れ歯が安定しますので、目立たずより自然な入れ歯として使っていただけます。


ノンクラスプデンチャーの特徴

  • 目立ちにくいため、審美性に優れています
  • 弾力性のある、特殊プラスチックを使用していますので、違和感が少ないです
  • 従来より、汚れが付きいため嫌な臭いが少ないです。快適にお食事して頂けます
  • 金属アレルギーの患者さんにも適応できます
  • バネがないので、残存歯に優しく負担をかけません


img01.png

どんな人に向いてるの?

  • 従来の入れ歯に抵抗のある人
  • バネが目立つのが気になる方
  • クラウンブリッジのように健康な歯を削りたくない方
  • 金属アレルギーの方
  • インプラント手術が出来ない方
  • 金銭的に抑えたい方

こんな時どうするの?

Q フィンが緩くなったらどうするの?

A その部分だけカットして新しく付け直すことが出来ますし、少し熱を加えて締め直すことができます。

Q どんな入れ歯になるのか教えて欲しい
A まずは、ご相談ください。模型を見てもらいながらしっかりカウンセリングさせていただきます。

自費治療の無料初診相談を行っております。お気軽にご相談ください。

  • 電話でのご予約
  • メールでのご予約